RSテック

防蝕、防水、耐摩耗からの悩み解決:RSテックFRP防蝕ライニングの技術

はじめに FRP(Fiber Reinforced Plastic)ライニングは、防蝕、防水、耐摩耗性を大幅に向上させることができる革新的な解決策です。産業設備、公共インフラ、建築物など、さまざまな分野でその有効性が認められています。この技ReadMore...
RSテック

湿潤、水中環境でも硬化する防食材料の優位性:RSJ#100エポキシライニング

はじめに 湿潤や水中環境での構造物の保護には、特別な防蝕材料が必要です。RSJ#100無溶剤エポキシライニングは、このような環境下での防食保護に特化した革新的な製品です。 既設施設の防蝕メンテナンスでは、湿潤環境での施工が避けられない場面がReadMore...
塗装とライニング

火山地帯や温泉水における金物腐蝕対策: 飽和ポリエステルの活用法

はじめに 火山地帯や温泉水の周辺では、金属材料は厳しい腐蝕のリスクにさらされています。 これらの環境は、火山ガス、酸性雨、温泉水の化学成分などにより、通常の環境よりも遥かに速い速度で金属の腐食を引き起こします。そのため、これらの地域で使用さReadMore...
塗装とライニング

塩害から金物を守る!効果的な対策と飽和ポリエステル粉体塗装

はじめに 塩害対策の塗装は、海沿いの地域や塩分を含む環境で建築物や構造物を保護するために重要です。塩害は、塩分が金属やコンクリートに浸透し、腐食や劣化を引き起こします。 この記事では、塩害から金物を守るための効果的な対策として、飽和ポリエスReadMore...
樹脂ライニング

無機酸と有機酸の違いと腐食性:構造物を保護する樹脂ライニングでの対策

はじめに 防食設計において、腐食の要因を正確に把握することは極めて重要です。特に、化学薬品の取り扱いや貯蔵においては、構造物を保護するための材料選定が安全性と経済性の両面から慎重に考慮されるべきです。 本稿では、腐食要因の代表例である酸につReadMore...
樹脂ライニング

フレークライニングの特徴と用途:防蝕ライニングの未来

はじめに 防蝕技術の進化は、産業界において重要な課題の一つです。特に、腐食を防ぐためのライニング材料の開発は、設備の長寿命化、安全性の確保、そして環境保護に貢献しています。フレークライニング材料は、その優れた性能により注目を集めています。 ReadMore...
樹脂ライニング

化学工場におけるFRPライニングの防蝕技術:設備の保護対策

はじめに 化学工場において、設備の長寿命化と安全性を確保するためには、腐食対策が欠かせません。その中でも、FRP(繊維強化プラスチック)ライニングは、優れた防蝕技術として注目されています。 本記事では、FRPライニングの基本原理、適用方法、ReadMore...
樹脂ライニング

熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂の違い:(株)RSテックの防蝕樹脂

はじめに 樹脂は現代の産業界において不可欠な素材であり、その用途は家庭用品から高度な工業製品まで多岐にわたります。 樹脂の種類には大きく分けて「熱可塑性樹脂」と「熱硬化性樹脂」があり、それぞれが異なる特性を持ち、用途に応じて選ばれています。ReadMore...
RSテック

石油タンク底板の防蝕と漏洩対策:FRPライニングの利点と実践

はじめに 石油タンクはエネルギー供給の重要なインフラであり、その安全性は絶えず重視されています。 特に底板の腐蝕と漏洩は、環境汚染や事故に直結するため、防蝕と漏洩予防は石油タンクの維持管理において最優先事項です。 本資料では、石油タンクの底ReadMore...
RSテック

硬く多孔質な建築材料の耐久性向上、含侵固着型RS#123樹脂ライニング

はじめに 硬く多孔質な材料であるコンクリートやスレートは、その構造上の特性から曲げ強度、引張強度の低下や摩耗に関する問題を抱えています。これらの弱点は、力を受けた際の変形と応力の関係によって生じます。 これらの問題を改善する方法として、ポリReadMore...